自己紹介

隅谷孝洋 (すみや たかひろ・「すみたに」ではありません):広島大学情報メディア教育研究センター情報教育研究部門というところに勤務しています。主な担当は教育へのICT利用支援と情報教育。元の専門は統計データ解析ですが、センターに勤務するようになってから教育工学を主な研究分野とするようになりました。

mine.jpg

  • 広島大学 准教授
  • 業績リスト (2001年度以降)
  • 経歴
    1964年9月岐阜県にて生まれる
    1971年4月-1977年3月笠原小学校 (岐阜県土岐郡笠原町、現多治見市)
    1977年4月-1980年3月東海中学校 (名古屋市)
    1980年3月-1983年3月東海高等学校 (名古屋市)
    1983年4月-1987年3月広島大学 総合科学部
    1987年4月-1989年3月広島大学大学院 工学研究科
    1989年4月-1996年9月広島大学 総合科学部 (教務員)
    1996年10月-2001年3月広島大学 情報教育研究センター (助手・講師・准教授)
    2001年4月-現在広島大学 情報メディア教育研究センター (准教授)
  • 家族
    • 妻一人、娘二人、猫一匹
  • 連絡先

大きな地図で見る

添付ファイル: filemine.jpg 1060件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-07-05 (木) 08:36:13 (1868d)