T2-プラグインの削除

Maharaには、インストールしたプラグインをアンインストール(削除)するインタフェースが用意されていない。(非表示にすることはできる)

データベーステーブルの作成や、カテゴリの設定はインストール時にしか行われないので、これらを試したかったら、プラグインをいったん削除してもう一度インストールするのが簡単だ。

削除手順

ブロックモジュールのプラグインを削除するには以下のようにする。

  1. ブロックが配置してあるViewから、ブロックを削除
  2. block_installed から該当するレコードを削除。これはSQLで直接データベースを更新する。
$ psql maharadb
delete from blocktype_installed_viewtype where blocktype='simpleclock';
delete from blocktype_installed_category where blocktype='simpleclock';
delete from blocktype_installed where name='simpleclock';

これで未インストールの状態に戻る。ソース更新して再インストールするなりする。

DB構造

参考までに block_installed 周りのDB図。View上のBlocktypeを削除しておかないと、とっても面倒。

maharapg-t2-1-20121211-020239.png

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-12-28 (金) 11:20:43 (1761d)